クレジット 払えない

クレジットカードの請求額が払えないと起こる大変なこととは?

今月のクレジットカードの請求額、思った以上に高くて払えないですか?

 

来月の請求だと思っていたものが今月の請求額に含まれていたりして、予想していたよりも請求額が高いという状況は私もあります。本当にビックリしますよね・・・そんな請求額を見たときは冷や汗が出たりするものです。

 

一瞬、「これって不正利用されてるんじゃないの?」とか思って請求額の明細を見てみるものの・・・当然、自分で利用したものばかりなんですよね(汗)

 

このように、私も返済日までに払えない状況があってかなり困りました。
でも、そのまま引き落とし日までに払えないままでいる方がもっと困ることになると知って、何とか支払日までに引き落とし口座に入金をしました。

 

払えない状況からどのような方法で引き落とし日に間に合わせたのか?については、のちほどご説明しますね。

 

まずは、クレジットカードの請求額が引き落とし日までに払えないとどんな大変なことが起きるのか?について書いていきたいと思います。

 

本当に、クレジットカード会社への支払いを甘く見ているととんでもないことになりかねないんです・・・。

 

1.クレジットカードが利用できなくなる

支払日に返済が確認できないと、最短で即日でカードの利用ができなくなります。
私も実際にカードの支払い滞納で利用停止を受けたことがあるのですが、とても不便です。
しかも、支払いを済ませてから再度利用できるようになるまで数日間かかります。

 

2.クレジットカードの利用限度額引き下げやキャッシング枠の利用停止

クレジットカードの請求額を支払日までに払えないで滞納をしたがために、利用限度額の引き下げやキャッシング枠の利用停止などの措置を取られる可能性があります。

 

引き落とし日までに払えないということは、クレジットカード会社からの信用を落とすことになるので当然と言えば当然のことですよね。

 

3.クレジットカードの強制解約やブラックリスト入り

この基準に関してはカード会社にしかわかりませんが、請求額を返済日までに払えないだけでなく、払えない期間が長ければ長いほど、強制解約をされてブラックリスト入りする可能性はどんどん高くなるでしょう。

 

※ブラックリスト入りするとどうなるの?※

 

ブラックリスト入りしてしまうと以下のことができなくなります。

  • 新しくクレジットカードを作れない
  • カード会社やキャッシング会社と契約ができない
  • 住宅ローンが利用できない
  • 借り換えなどが利用できない
  • 自動車ローンが利用できない
  • その他、様々なお金に関する契約に制限が出る

 

こんなリスクを冒してまで、返済日に払えないままにしてしまって良いと思いますか?
私はとてもそうは思えなかったので、何とかして引き落とし日までに支払いを間に合わせようと決めたんです!

 

クレジットカードの引き落とし日に絶対に間に合わせるために私がやったこと

あなたも今同じ状況だと思いますが、今のままでは引き落とし日までに払えない状況なのですから、どこかから返済するためのお金を用意するしか方法はありませんよね。

 

でも、親には相談したくないし、友達にもできれば相談したくないですよね。私もそうでした。

 

「次の給料日には払えるのにな・・・」と思った私が考え付いたのが、30日無利息サービスがあるアコムを利用して一時的にお金を借りるという方法でした。

 

次の給料日に借りた分を返済すれば利息もかからないので、余計な出費をすることなくこの支払いの問題を乗り越えられると思ったんです。

 

 

この方法は正解で、無事クレジットカードの支払いも引き落とし日までに間に合い、カードの利用停止をされる事もなく乗り切る事ができました。

 

もちろん、それからはクレジットカードの利用にはかなり注意しています(汗)

 

クレジットカードの返済日までに請求額を払えないというのは、まったくもってデメリットしかありませんので、あなたも何とか引き落とし日までに入金するようにしてくださいね!

 

ちなみに、私が利用したアコムは24時間申し込みができますし、スマホからでも申し込みができます。利用方法さえ間違わなければ、あなたの危機的状況を救ってくれるとても良い味方になってくれますよ。

 

 アコム公式サイトへ