クレジットカード払えない悩み解決ナビ

カード支払いを延滞させない方法とは?

好きなものがすぐに購入できるクレジットカードでの支払いが遅れそうな時や、お財布の中身がちょっと厳しいときに、お金を調達できるキャシングは便利ですが、うっかり使い過ぎてしまって請求額をみて驚くという方も少なくないのでは?

クレジットカードの利用は、信頼関係で成り立っていますので、支払いが遅れてしまうと、ブラックリスト入りとなり、それ以降のローン等の契約ができなかったりと、生活に不都合が出てきますので是非とも避けたい事態です。

延滞を回避するために、今すぐにお金が必要となると、給与の支給日まで待っていられないといった事態もあるでしょう。またキャシングは便利ですが、利息がかかるので避けたいところです。

そんな時に役立つのが消費者金融会社が提供している無利息の短期借入サービスです。利用するには、条件が各社違ってきますので自分にあったサービスを選ぶことが大切なポイントなります。

時間がないときに便利なスピード審査!

ランキング1位

モビット

特徴

WEB完結申し込みなら、審査スピードが早く(最短30分)、即日融資が可能!誰にも知られず自宅にて素早く借入れできます。来店不要で、その後の電話連絡や郵便物はないので煩わしさを感じることはありません。期日の迫ったクレジットカード支払いが遅れそうなときでも、間に合わせることができます。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・自宅でも借り入れ契約が完結、最短スピード審査が特徴
・最短30分の本審査、即日融資もOK!クレジットカード支払い遅れを回避できる。
・10秒で結果がすぐ出る簡易審査が特徴的
・満20歳以上69歳未満、 安定収入があればOK!

公式サイトはこちら
ランキング2位

プロミス

特徴

30日間無利息サービスを利用でき、審査スピード最短1時間が特徴です。クレジットカード支払いが遅れそう等、とにかくすぐにお金が必要という方に対応できる審査の速さは特筆ものです。おまとめローンは金利は高めながらも、即日融資を受けられるのが特徴です。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・融資条件、職業、年収の制限なしで自由度が高い
・30日無利息期間サービス(初回限定)がお得
・最短1時間で融資可能、クレジットカード支払い遅れにも対応可!
・即日融資も可能なおまとめローンで返済額を圧縮可能

公式サイトはこちら
ランキング3位

アイフル

特徴

知名度が高い大手消費者金融なので安心感があります。顧客目線のサービスは、老舗ならではのサービスです。カード受け取り時間を指定できて安心の配達時間えらべ~る、端末操作に不安のある方むけの「てまいらず」、女性スタッフ常駐の女性ダイヤルの設置に表れています。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・顧客目線の安心対応、端末操作不要でカード発行、受け取り時間指定可
・女性スタッフが対応、女性専用ダイヤルで安心
・低金利おまとめローンは、総量規制対象外なので利用しやすい
・初回30日無利息サービス(契約日から算定なので注意)

公式サイトはこちら
ランキング4位

レイク

特徴

テレビのCMでお馴染みの新生銀行のカードローンは、銀行ならではのサービス提供に特色があります。銀行法に基づく運営のため、総量規制の対象外となっています。しっかりとした収入があることが条件となります。スピード審査、2つの無利息ローンなど使い易いサービスでクレジットカード支払い遅れにも困りません。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・2つの無利息ローン30日間、180日間が選べる(初回のみ)
・最短即日融資、提携ATM多数(手数料無料)でお手軽引き出し
・WEB自動引き落とし、メールでお知らせ
・クレジットカードの支払いが遅れそうになった時の救済に使える。

公式サイトはこちら
ランキング5位

オリックス銀行

特徴

カードローンに力をいれている銀行系のサービスなら、総量規制の対象外となり多重債務を一本化することができ便利です。借り入れ額が300万円なら、収入証明書の提出が不要になるなど事務処理が軽減されています。即時入金サービスを利用してクレジットカードの支払い遅れにも利用しやすいのが特徴です。

総合評価
使いやすさ
掲載情報量

総評

・口座がなくてもカードローンOK、提携AMT手数料無料
・24時間365日即時振込サービス!クレジットカード支払い遅れに対応できる。
・300万以下の融資で収入証明書不要
・おまとめローン 300万円 年8.8%で多重債務を一本化

公式サイトはこちら

クレジットカードの支払い期限が迫っているケースで、遅れそうなのに放置させてしまっては、信用情報に傷がついてしまいます。後々大変なことになりますので早急に対処が必要となります。

ひとつの方法として信販会社に直接、連絡するなどして相談するなら、今自分が支払える毎月の支払額を明確に伝えるなどして誠意を見せることで対応してもらえる可能性があります。

クレジットカード支払いの遅れ対策として、給与が支給されるまでのつなぎとして、消費者金融のキャシングなどの短期借入サービスを利用することができます。

業者によって審査に要する時間や金利などに違いがあり、それぞれ特色があります。期限が迫る延滞を回避する目的であれば、融資されるまでの時間が最優先事項となりますので適切な業者を選ぶことが重要です。

クレジットカードの支払い遅れについて

クレジットカードを利用することがよくあり、モビットも手軽にお金を借りたり、返済することができるのでよく利用していました。返済方法も豊富にあるので、いつでも簡単に返せると思って借りていて、気づいたらクレジットカードの支払い遅れも発生してしまいそうな状態になってしまいました。あまり深く考えていませんでしたが、支払い遅れとなると、利息が増えるだけではなくブラックリストに載ってしまうということを知り焦りました。

支払い遅れにならないように、払えば良いのですが支払うお金が手元に全くない状態で困ったのでモビットに電話してみることにしました。モビットでは、かなり丁寧に対応してもらえて利息分の支払いのみで済むように対処してもらえたので本当に助かりました。クレジットカードは簡単に使えるからといって、お金が次々出てくる魔法のカードというわけではないという当然のことに、改めて気づかされました。モビットの臨機応変な対応力には、本当に感謝しています。

お金を借りることで、こんなに大変な思いをするとは最初は全く思っていませんでしたが、やっぱり借りる以上はよく考えようと思うきっかけになりました。今後もわからないまま借りていたら、返済の遅れが生じていつかはブラックリストに載っていたことは間違いないんだろうなと思います。早い段階で気づくことができ、ブラックリストに載らないようにきちんとした対応をしてくれたモビットには本当に感謝しています。お金を借りていて支払えないとなれば、どんな対応をされるのかと本当に不安でしたが、勇気を出して電話してみてよかったなと思います。お金を借りることのないように生活していきたいとは思いますが、またどうしてもお金が必要となった場合にはモビットからお金を借りたいなと思っています。

公式サイトはこちら

支払いに困ったときにお金を工面する

買い物などをしたときにはその支払いをしなければいけません。通常の買い物は、その場でお金を支払います。なければ買えません。でもある方法は、その場にお金がなくても買うことができます。それはクレジットカードを利用する方法です。これによって無事自分の欲しいものを手に入れることができます。ただむやみに使っていてはだめで、引き落としの日までにお金が用意できる範囲でないといけません。もしそれができない場合には遅れることになり、それ以降の利用に影響します。モビットは大手金融機関のグループで、安心して借りることができ、急に必要になったときに利用できます。

クレジットカードを利用できる人としては、一般的に正社員など安定した職業でないといけない場合があります。ただ、一部にはもっと利用枠を広げてくれるところもあります。アルバイトやパートでも利用できたり、主婦が利用できる場合があります。つい利用してしまって支払いが遅れそうになったときにはモビットを利用しましょう。こちらのローン商品は、定期収入があれば利用可能です。正社員だけでなく、アルバイト、パート、自営業でも利用することができます。生活費が足りないときについ利用してしまいますが、その時に役立ちそうです。

クレジットカードでは、一括払いとリボ払いが選択できます。リボ払いは、毎月の支払いを固定化して、複数の月に決済していく方法です。大きな金額のときはリボ払いの方が良いですが、一括払いで支払い方法を決めることもあります。その時に、入金が遅れてしまうと、カード会社にトラブルがあったことが記録されるかもしれません。そこでモビットを利用します。返済をするとき、借入悟残高スライド元利定額方式を選べます。カードのリボ払いに似ていて、すぐに全額を返済する必要はありません。少しずつ返済ができるので、負担が増えません。

案件紹介

コラム記事